6.ILL・他大学図書館利用・レファレンス

ILL=Inter Library Loan(図書館相互協力)

文献複写(コピー取寄せ)

学内で所蔵していない文献の複写については,所蔵している他大学の図書館や研究機関等に,コピーを依頼し取り寄せることができます。

複写料金は大学によって異なりますが,1枚30円~70円(国立大学の相場は35~40円)に郵送料が実費加算されます。

なお,以下の点に気をつけて下さい。

  1. 複写の範囲は、著作物の一部分であること
  2. 定期刊行物(雑誌・新聞等)に掲載された論文その他の記事は,その全部を複写できるが,発行後相当の期間を経たもの(次号が発行されたもの,または発行後3ヶ月を経たもの)に限ること
  3. 複写の部数は,一人につき一部のみであること
  4. 複写の目的は,調査研究のためであること
  5. 複写物の再複写や他人への譲渡はしないこと

現物貸借(本を借りる)

学内で所蔵していない図書を利用したい場合には,所蔵している他大学の図書館や研究機関等に借用の依頼をすることができます。

なお,郵送料(ゆうメール+簡易書留300円)がかかります。

【申込方法】
文献複写申込書 (PDF) (EXCEL)・現物貸借申込書(PDF) (EXCEL)に必要事項を記入し,利用サービス担当へ提出
図書館WEBサービス”My Library”からWEB上にて申込→OPACに入口があります
WEBサービスで複写・貸借を校費で依頼される方はご校費払い申請が必要。こちらを申請していない方は私費のみでの依頼となります。申請・利用方法→こちら(学内者限定)
【注意事項】
文献複写,現物貸借とも有料。→支払は校費(教育研究費)または私費となります。
校費で支払われる学生・院生は指導教員の許可が必要です。

他大学図書館を利用

他大学(国立大学以外)の図書館を直接訪問し利用するには「紹介状」が必要です。

利用を希望するときは,その旨サービスカウンターにお申し出ください。

「他大学図書館利用申込書」(WORD)にご記入・提出していただいた後、当該図書館に問い合わせ、紹介状を発行いたします。

なお、利用先では学生証を提示し,利用規則及び係員の指示に従ってください。

<国立大学図書館の場合>

研究者(大学院生及び教職員)が,他国立大学図書館の利用を希望するときは,利用先で本学が発行する「学生証」又は「身分証明書」を提示すれば紹介状は必要ありません。

レファレンスサービス

調査したい事柄や疑問に応じ,図書館では適切な資料及び情報を提供し援助します。サービスカウンターで気軽にお尋ねください。

  • 図書館の利用案内
  • OPACやデータベースの利用方法
  • 図書・雑誌の探し方
  • 文献の書誌及び所在情報の調査
  • 他大学図書館の利用等